高橋修司のWEBサイト
Takahashi Shuji Website

"Research , Realize and Evangelize your Embedded Systems."

近状報告:twitter

経歴

AZAPA株式会社
AZAPA Co. LTD
※ここでの掲載は特に記載がない限り,個人的な活動(業務外の活動)に基づくものです.

群馬大学
研究・産学連携戦略推進機構
産学連携・知的財産戦略室
高度人材育成センター
研究員

群馬大学大学院
工学研究科博士後期課程工学専攻
先端生産システム工学領域
単位取得満期退学
Gunma University
Graduate School of Engineering
Department of Production Science and Technology

研究室のWebsite

京都情報大学院大学応用情報技術研究科ウェブビジネス技術専攻修了
情報技術修士(専門職)
The Kyoto College of Graduate Studies for Informatics
School of Applied Information Technology,Department of Web Business Technology
Master of Science in Information Technology

京都情報大学院大学

奈良大学大学院文学研究科文化財史料学専攻博士前期課程修了
修士(文学)
Nara University
Graduate Department of Letters,Major in Cultural Properties and Archival Science
Master of Arts

研究分野

モデルベースアプローチに関する研究と設計,解析への応用
-モデルベースアプローチに基づく循環器系(脈波・加速度脈波)解析
-打音解析による金属ポールの欠陥推定
-打音解析による樹木の空洞推定
-超小型EVにおけるリチウムイオンキャパシタ(LIC)システム
-超小型EVにおけるモータシステムHILS
医用工学における組込みシステムの研究
-シミュレーション駆動による循環器系(脈波・加速度脈波)の解析とウェアラブル血圧計の検討
MBD(モデルベース開発 Model Based Development)組込みシステム開発
-MATLAB / Simulink,Arduino,Kinect,SCADE Suite,Jetson,mbed,IoT,Azure
MBD(モデルベース開発 Model Based Development)組込み開発におけるPBL(Project-Based Learning 課題解決型学習)
-ESSロボットチャレンジ
-ETロボコン
機械学習
-打音解析による金属ポールの欠陥推定

その他興味のある分野

教育工学
-インストラクショナルデザイン(教授設計)
-遠隔講義システムを用いた遠隔講義 -e-learning
DTV・DTM
-初音ミク

SCADE Suiteの事例

SCADE Suiteの事例はこちら

EV3Way-ETの2輪倒立振子パラメータの計算方法

EV3Way-ETの2輪倒立振子パラメータの計算方法はこちら

研究費補助金等

群馬大学高度人材育成センター平成24年度若手研究者研究助成

論文

【英語・査読付】
Kyoji Nakajo, Yudai Komori, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, Yoichi Shiraishi, Hiroshi Miyashita, "Pressure Transfer Function for Aorta Model in Cardiovascular Simulator, Feasibility Study of Wearable Central Blood-Pressure Gauge," International Conference on Medical Engineering, Health Informatics and Technology (MediTec 2016), Dhaka, December (2016)

Shuji Takahashi, Masaya Miyajima, Atsushi Horiguchi, Kyoji Nakajo, Kazuhiro Motegi, Yochi Shiraishi, and Takashi Suda, "A Non-Destructive Defect Estimation Method for Metal Pole based on Machine Learning Approach," 2016 International Conference on Artificial Intelligence and Computer Science (AICS2016), Shenzhen China, December (2016)

Kyoji Nakajo, Sampath Kumarasinghe, Yuki Shimamura, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, and Yoichi Shiraishi, "Wireless Measurement System for Internal Resistance in Lead Acid Battery," SICE 2016, Tsukiba, September (2016).

Kyoji Nakajo, Shinji Aoki, Takashi Yatsuda, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, Yasuhiro Kobayashi, and Yoichi Shiraishi, "Modeling of a Lithium-Ion Capacitor and Its Charging and Discharging Circuit in a Model-Based Design," Scientific Research, Circuits and Systems, Vol.7, No.1, pp.11-22, January (2016).

Kyoji Nakajo, Shinji Aoki, Takashi Yatsuda, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, Yasuhiro Kobayashi and Yoichi Shiraishi, "Modeling of lithium-ion capacitor and its charging and discharging circuit in model based design approach," Proceedings of the 2015 JSME-IIP/ASME-IPSP Joint Conference on Micromechatronics for Information and Precision Equipment (MIPE), June (2015).

Shuji Takahashi, Keitaro Mizunuma, Atsushi Horiguchi, Kazuhiro Motegi and Yoichi Shiraishi: "Simulation based Defect Estimation of Metal Pole by analyzing Hammering Sounds," SICE 2014.

Umair Siddiqi, Yoichi Shiraishi, Shuji Takahashi and Sadiq Sait: "An Evaluation of Game Theory for Rip-Up and Re-Routing in Global Routing," 29th International Conference on Computers and Their Applications CATA-2014, March 2014.

Shuji Tkahashi, Kenta Sakawa, Yoichi Shiraishi and Hiroshi Miyashita, "Modeling, Simulation and Parameter Estimation of the Cardiovascular System by using Model Based Approach," SICE 2013 Annual Conference, September 2013.


【日本語・査読付】
高橋修司,宮島雅弥,堀口敦史,中上京治,茂木和弘,白石洋一,須田高史:機械学習を用いた打音による鋼管柱の非破壊欠陥推定,日本応用情報学会,NAIS Journal, Vol.10, pp.9-15, 9月 (2016).

産学連携組込みソフトウエアモデリング教育の実践報告 : ETロボコン、ESSロボットチャレンジを例にして:高橋 修司,白石 洋一:人間総合科学大学紀要(22),77-82,2012-03


【日本語・査読無】
白石洋一,中島彩奈,茂木和弘,中上京治,島村祐樹,高橋修司,小林康博:EVの電源系,駆動系における制御システムの.シミュレーション駆動設計開発,エレクトロニクス実装学会,2017マイクロエレクトロニクスショー,JIEP最先端シンポジウム8A2,6月 (2017).

Alankarage Sampath Nissanka Kumarasinghe, Kyoji Nakajo, Yuki Shimamura, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, and Yoichi Shiraishi, "Development of Monitoring and Recording Sub-System in the Lead Acid Battery’s Internal Resistance Measuring System," エレクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 (2016).

宮島雅弥, 堀口敦史, 高橋修司, 中上京治, 茂木和弘, 白石洋一, 須田高史:機械学習を用いた打音による鋼管柱の非破壊欠陥推定,エレクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 (2016).

小森雄大, 中上京治, 高橋修司, 茂木和弘, 白石洋一, 宮下洋, 小林康博, 齋藤孝則:脈波を取得するウェアラブルセンサーと活動を可視化する表示システム,エレクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 (2016).

教育用プログラミング言語を用いたプロジェクト工数削減と多段階開発の実践:中村 州男,高橋 修司,江見 圭司ほか:情報処理学会研究報告.組込みシステム 2008(55), 123-130, 2008-06-12

ドリトルを用いたモデル化・シミュレーション・オブジェクト指向開発の自学自習実践:高橋 修司,中村 州男,江見 圭司ほか:情報処理学会研究報告.コンピュータと教育研究会報告 2008(42), 35-40, 2008-05-10

オブジェクト指向教育用プログラミング言語を用いたプロジェクトマネジメント力の養成実践:高橋 修司,中村 州男,江見 圭司:教育システム情報学会研究報告 23(1), 69-76, 2008-05

発表

【査読付】
Shuji Takahashi, Masaya Miyajima, Kazuhiro Motegi and Yoichi Shiraishi,"Simulation based Defect Estimation of Metal Pole by using Model Based Approach" 1st International Symposium of Gunma University Medical Innovation (GUMI) and 6th International Conference on Advanced Micro-Device Engineering (AMDE),December 2014.

Shuji Takahashi, Atsushi Horiguchi, Kazuhiro Motegi and Yoichi Shiraishi,"Modeling, Simulation and Defect Estimation of Metal Pole by using Model Based Approach" the 5th International Conference on Advanced Micro-Device Engineering (AMDE),December 2013.

Shuji Takahashi, Kenta Sakawa, Yoichi Shiraishi and Hiroshi Miyashita, "Left Ventricular Elastance Estimation from Arterial Hemodynamic Parameters based on Model Based Approach," 35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC 2013), July 2013.


【査読無】
白石洋一,茂木和弘,中上京治,島村祐樹,高橋修司,小林康博:EVの電源系,駆動系における制御システムのシミュレーション駆動設計開発:エレクトロニクス実装学会,カーエレクトロニクス研究会,pp.1-25,11月(2016).

小森雄大, 中上京治, 高橋修司, 茂木和弘, 白石洋一, 宮下洋, 小林康博, 齋藤孝則:脈波を取得するウェアラブルセンサーと活動を可視化する表示システム:脈波解析研究会,6月 (2016).

小森雄大, 中上京治, 高橋修司, 茂木和弘, 白石洋一, 宮下洋, 小林康博, 齋藤孝則:脈波を取得するウェアラブルセンサーと活動を可視化する表示システム:エレクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 (2016).

宮島雅弥, 堀口敦史, 高橋修司, 中上京治, 茂木和弘, 白石洋一, 須田高史:機械学習を用いた打音による鋼管柱の非破壊欠陥推定:エレクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 (2016).

Development of Monitoring and Recording Sub-System in the Lead Acid Battery’s Internal Resistance Measuring System:. Alankarage Sampath Nissanka Kumarasinghe, Kyoji Nakajo, Yuki Shimamura, Shuji Takahashi, Kazuhiro Motegi, and Yoichi Shiraishi:レクトロニクス実装学会,アカデミックプラザ論文集,6月 2016.

シミュレーション駆動による循環器系の解析とウェアラブル血圧計の検討:白石洋一,中上京治,高橋修司,茂木和弘,宮下洋:エレクトロニクス実装学会,システムJisso-CAD/CAE研究会,pp.5-10, 7月(2015).

ETロボコン用走行体の組込みソフトウェア設計におけるモデルベース設計とSCADE Suiteの適用:高橋 修司,茂木 和弘,白石 洋一:ANSYS Electronics Simulation EXPO 2015,2015.

非対称T字管型大動脈モデルにおけるWavelet解析による脈波の分類:中上京治, 高橋修司,宮下洋,都丸有紀,茂木和弘,白石洋一:第57回脈波解析研究会,6月 2015.

DSPによるキャパシタ・バッテリ・ハイブリッド電源制御用組込みシステム:小林 康博,辰野 昭司,高橋 修司,茂木 和弘,白石 洋一:第57回自動制御連合講演会,2014

SCADE Suiteを用いたモデルベース設計手法による組込みシステム開発PBL -ETロボコンを例にして-:高橋 修司,松原 信忠,大沼 由弥,仲野 裕文,根岸 幸輝,藤村 悠,武倉 正和,安達 大悟,舘野 友貴美,原 彩美,荒船 愉子,粕谷 建太,木村 健斗,篠田 沙樹,塚本 拓野,嶋村 祐樹,白石 洋一:ESS2014論文集,情報処理学会,2014

SCADE Suiteによるライントレースロボットの組込みソフトウエア設計-ETロボコンを例にして-:高橋 修司,松原 信忠,大沼 由弥,仲野 裕文,根岸 幸輝,藤村 悠,武倉 正和,安達 大悟,舘野 友貴美,原 彩美,荒船 愉子,粕谷 建太,木村 健斗,篠田 沙樹,塚本 拓野,嶋村 祐樹,白石 洋一:ANSYS Electronics Simulation EXPO 2014,2014.

循環器シミュレータにおける.非対称T字管モデルの実装:高橋 修司,中上 京治,茂木 和弘,白石 洋一,宮下 洋:第55回脈波・加速度脈波研究会,2014

モデルベース開発を題材とした組込みシステム開発PBL,ETロボコンを例にして:高橋 修司,松原 信忠,大沼 由弥, 仲野 裕文,根岸 幸輝,藤村 悠,武倉 正和,嶋村 祐樹,白石 洋一:ANSYS Convergence -2014 Japan Conference-,2014.

モデルベース設計手法による循環器のモデルと臨床への応用:高橋 修司,茂木 和弘,白石 洋一,宮下 洋:ANSYS Convergence -2014 Japan Conference-,2014.

モデルベース設計手法による組込みシステム開発PBL:高橋 修司,水沼 慶太郎,佐藤 勇気,花垣 和希,嶋村 裕樹,八ツ田 貴史,青木 真司,真尾 朋行,白石 洋一:ESS2013論文集,情報処理学会,2013

モデルベースアプローチに基づいた,動脈血流パラメータによる左心室エラスタンス推定:高橋 修司,坂和 健太,白石 洋一,宮下 洋:第53回脈波・加速度脈波研究会,2013

MBDを導入したワイヤレス給電システムを搭載した競技用小型飛行船の開発と組込みソフトウエア開発:高橋 修司,真尾 朋行,八ッ田 貴史,青木 真司,白石 洋一:ESS2012論文集,情報処理学会,2012

小型飛行船自動制御ソフトウエア開発におけるPBL:高橋 修司,真尾 朋行ほか:ESS2011論文集,情報処理学会,2011

小型飛行船自動制御ソフトウエア開発におけるMDD:高橋 修司,真尾 朋行ほか:ESS2010論文集,情報処理学会,2010

日本語・中国語・韓国語混在教材支援システムの試作とその実践:高橋 修司,江見 圭司:日本e-Learning学会 秋季学術講演会論文集,日本e-Learning学会,2008

日本語・中国語・韓国語混在教材支援システムの試作:高橋 修司,江見 圭司:JSiSE全国大会予稿集,教育システム情報学会,2008

奈良十輪院石仏龕の劣化要因と保存対策:西山 要一,林國 郎,峠 美穂,浦 奈穂美,高橋 修司:日本文化財科学会第20回大会要旨集,日本文化財科学会,2003

熱伝導率による無機造形物の劣化度の定量的評価:西山 要一,林 國郎,高橋 修司:日本文化財科学会第18回大会要旨集,日本文化財科学会,2001


著書

白石洋一,茂木和弘,中上京治,高橋修司,宮下洋:ウェアラブル脈波センサの開発と監視結果の可視化表示システム,生体情報センシング技術とヘルスケア,健康管理への最新応用,第3章,第2節,(株)技術情報協会(2017).

その他 講演など

高橋修司:モデルベースアプローチによる循環器系のモデリング,シミュレーション及びパラメータ推定:平成25年度HRCC第5回談話会,2013

ESSロボットチャレンジ,スマートモバイルロボット競技会学生企画 学生企画チェア,2013


受賞など

ANSYS Convergence -2014 Japan Conference-学生ポスター奨励賞
ESSロボットチャレンジ競技部門2012年3位
ESSロボットチャレンジ競技部門2011年優勝
MDDロボットチャレンジ競技部門2008年優勝

所属学会

IEEE Student Membership

情報処理学会
-コンピュータと教育研究会
-組込みシステム研究会
-教育学習支援情報システム研究会

エレクトロニクス実装学会 インテリジェント実装技術研究会

教育実績

情報系専門基礎科目・大学2年生夏期短期集中講座
情報系専門科目・大学3年生夏期短期集中講座
MBD入門・某企業夏期短期新人研修

社会活動

2017年4月~
ETロボコン東海運営委員
2015年4月~2016年3月
ETロボコン北関東事務局長
2012年4月~2013年3月
ETロボコン北関東運営委員長
2011年4月~2012年3月
ETロボコン北関東運営委員長
2009年~2017年3月
ETロボコン北関東運営委員

その他主な実績

某大学基幹ネットワークシステムのリプレイス プロジェクトマネージャー
某大学LMS(Learning Management System)のリプレイス プロジェクトマネージャー
某大学WEBマスター
WEB制作実績
-某大学新設学部
-某学校法人
-ETロボコン北関東
-EDAPS2013
某ネットショップ店長兼SE

メディア

MDDロボットチャレンジ参戦記 Accumu Vol.17
群馬大学 理工学部 学生受賞関係
ESSロボットチャレンジ10周年座談会 -参加者OBと10年を振り返る- 「情報処理」Vol.56 No.1
顧客事例:国立大学法人群馬大学理工学部様

部活

IGGG:Information technology researching society of the Gunmer, by the Gunmer, for the Gunmer
-2014年学園祭出展レポート
-群馬大学工学部歌「関東八州」feat.初音ミク(Gunma University Faculty of Engineering song "Kanto Hassyu" feat.Hatsune Miku)
-クラウディアさんの温度を測ろう(ArduinoとAzure(WEB)をつなげた基礎的なIoTの開発):マスコットアプリ文化祭 2014 (Mascot Character Apps Contest)応募作品
-クラウディアさんとの距離を測ろう(ArduinoをSCADE Suiteで開発した基礎的なMBDの開発):マスコットアプリ文化祭 2014 (Mascot Character Apps Contest)応募作品
-SCADE SuiteによるArduino入門:コミックマーケット87群馬大学電子計算機研究会 会誌「Lollipop Vol.1」
-群馬大学学生歌「ああ建学の」feat.初音ミク(Gunma University Students song "Aa Kengakuno" feat.Hatsune Miku)
-SCADE SuiteでEV3を動かしてみたよ:IGGG Meetup 2015 Spring
-SCADE Suiteの事例:IGGG Advent Calendar 2015

アーカム研究所
-SCADE SuiteによるArduino入門2:技術書典2
-SCADE Suite による Jetson TX2 入門:「Candy Factory Vol.1」C92